海外留学情報

国・地域から調べる

2006年12月25日更新

ここから本文内の内容です

韓国

アンケート(学部2)

森 雅弘さん
(2007年3月アンケート記入)
留学先について
【学部】
学校名:釜山外国語大学校 国語国文学科
留学期間:2006年3月~2007年2月
【語学研修】
学校名:釜山外国語大学 韓国語教育センター
留学期間:2006年3月~2006年8月
受講 レベル:高級3~高級4
留学の動機
なぜ韓国に留学しようと思いましたか?
韓国の留学動機として、語学及び文化のより深い理解の為、留学をしようと思いました。
韓国は釜山外国語大学の東洋大学教授の推薦により、 韓国を選びました。
留学前の準備期間
留学を思い立ってから実際に出発するまでどのくらいの準備期間が必要でしたか?
約6ヶ月
韓国語の勉強方法
日本で韓国語をどのようにして勉強しましたか?どの勉強方法が一番効果的だったと思いますか?
独学で3年間。一番効果的な勉強方法はテープなどによる文章の丸覚え、及び実践の為、定期的に韓国に来訪。
韓国での語学研修について、日本で勉強する場合と比較して、よい点と悪い点はなんですか?
良い点は韓国でしかできない生活最低限に必要な会話が自然に身につく事で、
悪い点は、日本では必要でない限り韓国語を使うことがない為、覚えた単語を忘れたりします。
情報収集方法
どのようにして情報を得ましたか?
ある大阪のUIC株式会社の日本系韓国人である社長が釜山外国語大学の教授と知人である為、
その社長を通して情報を得ました。
現地の学校への問い合せ
学校へは何(E-mail、ファックス、電話)で連絡を取りましたか?
基本的に電話で連絡しましたが、E-MAILの場合韓国で届いたメッセージが 文字化けする為、
ワードでメッセージを製作し、メールに貼り付けて送るという手段を取りました。
学校のカタログ・出願書類
どのように入手しましたか?(郵送、学校に直接出向いて受け取りなど)
手続きの書類関係はすべて教授にお任せしました。
出願
出願時にどのような書類を提出しましたか?
書類を準備する上で苦労したことはありましたか?それをどのように解決しましたか?

最終学歴の成績証明書と卒業証明書。問題は特になし。
韓国語能力
出願時に韓国語能力は要求されましたか?
特に要求はなく、自分でコースを選択する形でした。
現地で入学試験を受けましたか?どのような試験を受けましたか?
筆記試験、及び簡単は会話によるレベルチェックテスト。
ビザの取得(日本での取得と現地での状況)
当初入国時のビザの種類は何でしたか?(C-3,D-2/4)申請時に提出を求められた書類はどのようなものがありましたか?申請料はいくらでしたか?申請から取得までどのくらいの日数がかかりましたか?
D-2ビザ、申請料6万W、1ヶ月半かかりました。
必要書類は在学証明書、最終学歴卒業証明書、成績証、住民登録証
現地でビザを延長・変更した場合、どのような書類を提出しましたか?学校は手伝ってくれましたか?申請料はいくらでしたか?申請から取得までどのくらいの日数がかかりましたか?
在学証明書、韓国語教育センター過程終了書
保険・医療・予防接種
韓国の国民保険、韓国の民間保険、日本の保険など)保険は入りましたか?
保険料はいくら払いましたか?

無加入
日常生活:1週間の大体の生活パターンを教えてください。
学校生活
現地の授業と日本の学校(大学)の授業の進め方に違いはありましたか?
教授・先生の教え方や授業内容に満足していましたか?
特にありません。授業の内容に関しても日本の学校と違いはないです。
学校の施設(図書館、コンピュータールーム、カフェテリアなど)は充実していましたか?
充実してます。インターネットも学生証があれば無料で使えます。
学校全体やクラスで、留学生の割合はどのくらいでしたか?
留学生の中で、日本人の割合はどのいくらいでしたか?

約30%~40%ぐらいです。その中で日本人は5%です。
クラス外の活動(クラブ、サークルなど)に参加しましたか?
どのような活動をしましたか?

活動は特にしてません。
韓国人学生とどのようにして交流を深めていきましたか?大変だったことはありましたか?
学生とはあまり交流がなく、主に社会的な交流が多かったです。
ほとんど紹介を受けての形で自然と知人が増えました。
大変な事は、文化の違いにより相手の考えについていけない事があります。
日本人留学生とどのように接していましたか? 大変だったことはありましたか?
日本人留学生ともあまり交流がなく、2、3人程度の人と 一緒に勉強したりする感じです。
他国の留学生とどのように接していましたか? 大変だったことはありましたか?
同じ教室のつながりで接していました。大変な事は、言葉が通じない うえに相手の考えが理解できない事です。
日本で得ていた情報と食い違っていたところはありましたか?
特になしです。
宿泊施設
韓国到着後初めに選んだ宿泊施設(ホテル・旅館、寄宿舎、下宿、ホームステイ、オフィステル、コシウォン、アパートなど)は何でしたか?
アパート
なぜ、上記の宿舎を選びましたか?
学校の教授の指定に因りました。
引越しをした場合、現地でどうやって宿泊施設を探しましたか? 選んだ際のポイントは?
学校の教授に頼みました。
トラブル(賃貸契約、大家や同居人との文化の違い等から生じた誤解やいさかいなど)はありましたか?
その際、どのように対処しましたか?

20代前半の韓国人・中国人は騒々しく同じ部屋に住む相手としてふさわしくありません。
言っても聞かないため対処法はありません。
現地の食事事情
普段、どこ(下宿、自炊、学校の食堂、レストランなど)で食事をしていましたか?
現地の食事・食材で苦労したことはありましたか?日本の食材を手に入れることはできましたか?

昼は学生食堂、夜はアルバイト先で摂りました。日本の食材は得ることが出来ま、すが、限られてます。
留学費用・お金の送金方法・管理方法など
学費(+その他学校に支払った諸経費)はいくらでしたか?
一学期目は230万ウォン。
学費以外の生活費(住居費、食費、光熱費、教養・娯楽費など)は、1か月または留学期間全体でだいたいどのくらい必要でしたか?
食費 約30万W、住居費は1ヶ月10万W
お金をどのように管理していましたか?
日本からの送金が必要な際、どのように送金してもらいましたか?

お金は口座にて管理しました。
医療
現地で病院に行ったことはありますか?
大学内の医務室や付属病院で医療サービスを受けることは可能でしたか?

病院に行った事はあります。大学内に医療室はありますが、
休む事や薬をもらえる事はあっても医療サービスを受ける事はありません。
現地での各種相談先
学校内・学校外で問題があったとき、誰に相談しましたか?
知り合いの教授に相談しました。
治安
現地の危険地帯情報をどのようにして収集しましたか? またどのような防犯対策をしていましたか?
治安は悪くないので、特に防備していることはありません。
盗難などを含む犯罪に巻き込まれたこと(または聞いたことは)はありましたか?
その際どのように対処しました(と聞きました)か?

治安は日本と変わりありません。悪い地域は悪いです。
情報は友人知人を通して収集しました。
通信関連
パソコン、携帯電話、インターネット(接続について)などの現地での利用はどうでしたか?
インターネットなどの利用は日本より快適です。不自由は何もありません。
帰国後の進路
就職活動はどうしましたか? 留学を現在の学業・仕事にどのようにいかしていますか?
現在考え中です。
後輩へのアドバイス
留学準備と留学生活を振り返って、「日本にいる間にしておけば良かった」と思うことはありますか?
特にありません。簡単な勉強さえされれば現地に来てすぐに覚えられます

他の国・地域の留学情報を見る

このページの先頭へ戻る