海外留学情報

国・地域から調べる

2007年6月15日更新

ここから本文内の内容です

韓国

アンケート(大学院5)

Yさん
(2006年3月アンケート記入)
留学先について
【大学院】
学校名:K大学校大学院 言語学科 博士課程
留学期間:2000年3月~現在にいたる。ただし2年半の休学期間
留学の動機
なぜ韓国に留学しようと思いましたか?
韓国の英語教育について学びたかったので韓国にきました。
留学前の準備期間
留学を思い立ってから実際に出発するまでどのくらいの準備期間が必要でしたか?
1年以上かかりました。指導教官を決めるに際して、時間がかかりました。この人はよさそうという先生をみつけたら、メールなどを書き、アポイントをとり、ソウルまで会いに行きました。
韓国語の勉強方法
日本で韓国語をどのようにして勉強しましたか?どの勉強方法が一番効果的だったと思いますか?
韓国語は独学で勉強しました。はずかしながら、よく勉強できませんでした。
情報収集方法
どのようにして情報を得ましたか?
他の大学校に留学していた知人がいました。その人からいろいろ情報を得ました。ほかには、留学生があつまるサイトにもかなりお世話になりました。それがなかったら、私の留学ももっと難しいものになっていたと思います。
現地の学校への問い合せ
学校へはどのような方法で連絡を取りましたか?
電話やメールで連絡を取りました。
その際に困ったことはありましたか? それをどのように解決しましたか?
しかし、やはり電話やメールではまどろっこしいので、実際にソウルに何度も赴き、いろいろな情報を得ました。結局その方が早かったり、確かだったりするので安心です。
学校のカタログ・出願書類
郵送、学校に直接出向いて受け取りなど、どのように入手しましたか?
知人から入手しました。ソウルによく行く人でしたので、その人に受け取ってきてもらいました。
願書の提出は、提出時期にソウルに赴きました。自分の指導教授を引き受けてくれそうな教授に一度提出書類に目を通していただきました。
出願
出願時にどのような書類を提出しましたか?書類を準備する上で苦労したことはありましたか?それをどのように解決しましたか?
成績証明書、学位証明書、願書、研究計画書を提出しました。
書類を準備する上で苦労したことはありましたか? それをどのように解決しましたか?
特に大変だった記憶はありません。
韓国語能力
出願時に韓国語能力は要求されましたか?
どのくらいのレベルをどのような形で(面接、韓国語能力試験など)提示しましたか?

入学当時は英語だけで大丈夫といわれましたので、英語で面接を受け、エッセーを書きました。
(英語での授業の場合)英語力は、どのくらい要求されましたか?
TOEFL(PBT)で570から600ぐらいではないでしょうか。
私はアメリカの大学院を卒業しているので、おそらくそれが英語力の証明になったと思います。
出願・入学資格
現地で入学試験を受けましたか?どのような試験を受けましたか?
現地で面接試験を受けました。面接は英語です。
ビザの取得
当初入国時のビザの種類は何でしたか?申請時にどんな書類の提出を求められましたか?
申請料はいくらでしたか?申請から取得までどのくらいの日数がかかりましたか?

D-2ビザです。申請料はいくらだったか覚えていません。1週間もかからずにビザが取れました。学校からの入学許可書、それから残高証明を提出したのを覚えています。
現地でビザを延長・変更した場合、どのような書類を提出しましたか?学校は手伝ってくれましたか?
申請料はいくらでしたか?申請から取得までどのくらいの日数がかかりましたか?

学校は手伝ってくれませんが、在籍証明書を提出しました。それから、ちょうど授業料をはらった直後だったので、その領収書も一応つけました。
日常生活
1週間の大体の生活パターンを教えてください。
授業をとっていたのが、もう3年以上前になりますので曜日など覚えていませんが、週に3回ほど授業に行っていました。授業の時間は1回で3時間ほどで、先生によっては延長されたりしていました。
学校生活
現地の授業と日本の学校(大学)の授業の進め方に違いはありましたか?教授・先生の教え方や授業内容に満足していましたか?
受身の授業がほとんどでした。本を読んだり、要約をしたりしました。
申し訳ないけれど、ちょっとつまらなかったです。グループワークがあって、授業外に集まったりするのは楽しかったです。
学校の施設(図書館、コンピュータールーム、カフェテリアなど)は充実していましたか?
図書館、研究室、コンピュータールームは使わせていただきました。学食にもお世話になりました。充実をしているといえば、していると思います。不便さは感じませんでした。
留学生の中で、日本人の割合はどのくらいでしたか?
言語学科の留学生は私一人でした。
クラス外の活動(クラブ、サークルなど)に参加しましたか?どのような活動をしましたか?
院生でしたので、クラブ活動には参加していません。
韓国人学生とどのようにして交流を深めていきましたか? 大変だったことはありましたか?
やはり、言語。はじめは英語でコミュニケーションをとっていたのですが、限界があります。
しかし、大学院なので、こちらの院生の中には、大変英語が流暢な人もかなりいました。
日本人留学生とどのように接していましたか? 大変だったことはありましたか?
言語学部には日本人はいませんでした。
他国の留学生とどのように接していましたか? 大変だったことはありましたか?
言語学部には留学生がいませんでした。
日本で得ていた情報と食い違っていたところはありましたか?
もう6年前の話ですし、まだ韓流ブームの始まる前でしたので、得ていた情報と食い違うというよりも、すべてが初めてでした。語学学校や学部留学でもなく、いきなり博士課程でしたので、食い違うもとの情報がない状態でした。
宿泊施設
韓国到着後はじめに選んだ宿泊施設は何でしたか?
ワンルームです。
なぜ、上記の宿舎を選びましたか?
プライベートを保つためです。
引越しをした場合、現地でどうやって宿泊施設を探しましたか? 選んだ際のポイントは?
韓国人の友人がいました。その人に手伝ってもらいました。保証人もその人のお父さんがなってくださいました。学校に近かったこと、予算内でなんとかなったことが決定のポイントです。それから、大家さんが英語が話せたことです。
トラブル(賃貸契約、大家や同居人との文化の違い等から生じた誤解やいさかいなど)はありましたか?その際、どのように対処しましたか?
大家さんも英語を話される人だったので特に問題はありませんでした。いさかいはありませんでしたが、こちらの部屋の壁は比較的薄いので、隣の人の声や生活音が良く聞こえるのには閉口しました。
現地の食事事情
普段、どこ(下宿、自炊、学校の食堂、レストランなど)で食事をしていましたか?現地の食事・食材で苦労したことはありましたか?日本の食材を手に入れることはできましたか?
自炊しました。日本の食材にはこだわりはなく、現地の食材を使うのが一番経済的ですから現地であるものを使って料理をしていました。学校内にいるときは、学食にもお世話になりました。友達と食べに行くときは外食です。
留学費用・お金の送金方法・管理方法など
学費とその他に学校に支払った諸経費はいくらでしたか?
学費ははじめに3,500,000ウォンぐらいを払ったのですが、その後は奨学金をいただいたりして、ほぼ学費はそれで補えまし
た。面接を受けたように思います。一年で3,000,000ウォンぐらいだったと思います。
学費以外の生活費(住居費、食費、光熱費、教養・娯楽費など)は、だいたいどのくらい必要でしたか?
1ヶ月、70万ウォンぐらいあれば余裕ですね。ただ、洋書などを買うととても高くて大変です。
インターネット関連のアルバイトをしたりもしましたので、プラスマイナス0だったと思います。
お金をどのように管理していましたか?日本からの送金が必要な際、どのように送金してもらいましたか?
銀行にいれていました。郵便局から送金してもらいました。また、時々日本に戻っていたので、そのときにお金を持ってきたりしていました。
医療
現地で病院に行ったことはありますか?大学内の医務室や付属病院で医療サービスを受けることは可能でしたか?
可能のようです。いったことがありません。
現地での各種相談先
学校内・学校外で問題があったとき、誰に相談しましたか?
指導教授に相談しました。
治安
盗難などを含む犯罪に巻き込まれたこと(または聞いたことは)はありましたか?
その際どのように対処しました(と聞きました)か?

特に治安に関しては、危ない目にもあったことありません。しかし、下宿などでは、時々物がなくなるという話を聞いたことがあります。
通信関連
パソコン、携帯電話、インターネットの現地での利用はどうでしたか?
パソコンは日本から、かついで持ってきました。こちらのプロバイダーに申し込んで、インターネットを自分の部屋で使っていました。あと、学校の研究室でもインターネットがつかえました。携帯電話もこちらで購入しました。
帰国後の進路
就職活動はどうしましたか?留学を現在の学業・仕事にどのようにいかしていますか?
大学の非常勤講師を公募で見つけました。
後輩へのアドバイス
留学準備と留学生活を振り返って、「日本にいる間にしておけば良かった」と思うことはありますか?
このごろは韓流ブームもあり、韓国に留学をする人も増えました。だからあっちこっちから留学の情報を得ることも可能だと思います。また、現地に何度か前もって行ってみることも大切だと思います。自分の目でみることは重要でしょう。日本にいる間にしておけばよかったことは、やっぱり韓国語の学習です。いくら英語で指導を受けるという前提で入学しても外に出ると、そこはハングルの世界。生活が大変です。
 

他の国・地域の留学情報を見る

このページの先頭へ戻る