海外留学情報

国・地域から調べる

2006年12月作成、2007年7月27日更新

ここから本文内の内容です

フィリピン

アンケート(学部1)

M さん
学部留学
(2006年11月アンケート記入)
留学先について
【学部】
学校名:University of the Philippines, Philippine Studies, Tagalong 専攻
留学期間:2006年6月(開始)~2007年2月(修了予定)
留学の動機
なぜフィリピンに留学しようと思いましたか?
フィリピノ語取得を目的としていない場合(英語を学ぶ、英語で学ぶ)、なぜ他の英語圏の国ではなくフィリピンを選びましたか?

日本の大学で、フィリピノ専攻のためフィリピンに留学しました。フィリピノ語習得も目指して頑張っています。
留学前の準備期間:フィリピン留学を思い立ってから実際にフィリピンに出発するまで、どのくらいの準備期間が必要でしたか?
半年ほどです。
英語、フィリピノ語の勉強方法
日本で英語、フィリピノ語をどのようにして勉強しましたか?どの勉強方法が一番効果的だったと思いますか?
フィリピノ語、英語ともに大学です。 フィリピノ語は動詞の文法が難しいと思うので、それを一度日本語で学んでおいてよかったと思います。
情報収集方法
どのようにして情報を得ましたか?
大学の先生方、前に留学していた人達、UPから来ているフィリピン人学生などです。
現地の学校への問い合せ
学校へは何(メール、ファックス、電話)で連絡を取りましたか?その際に困ったことはありましたか?それをどのように解決しましたか?
なかなか入学許可書が届かず不安になりUPへメールを送りましたが、回答までに1週間ほどかかり、フィリピンだからそんなものかとは思いつつも心配でした。それからまたしばらくかかりましたが、許可書は何とか届きました。
出願
現地で入学試験を受けましたか?どのような教科の試験を受けましたか?
受けていません。
ビザの取得(日本での取得と現地での状況):
日本で、フィリピン入国前に取得したビザの種類は何でしたか?申請時に提出を求められた書類はどのようなものがありましたか?申請料はいくらでしたか?申請から取得までどのくらいの日数がかかりましたか?
観光ビザを取得しました。お金をちゃんと持っていることを証明できる書類や、大学の在籍証明書、フィリピンでの滞在先が確認できる書類、申請書などだったと思います。5000円ほどかかりました。申請から取得までは3日ほどかかりました。
現地の移民局で学生ビザ、Special Study Permit を取得・資格変更した場合、どのような書類を提出しましたか?学校は手伝ってくれましたか?申請料はいくらでしたか?申請から取得までどのくらいの日数がかかりましたか?
全てUPがしてくれました。UPで書類記入をし、パスポートを預け、しばらくして取りに行けばいいだけだったので楽でした。私はパスポートを預けていることを軽く忘れていたので約2ヶ月後に取りに行きましたが、無事にできていました。ただ、2学期から来た人達は自身で移民局に手続きをしに行かなければならなかったようで、大変そうでした。申請料は5,000ペソほどだったと思います。
保険・医療・予防接種
日本でどのような保険(種類、適用範囲)に入っていましたか?保険料はいくら払いましたか?日本でどのような予防接種を受けましたか?
海外留学用の保険に入ってきました。10ヶ月用で10万円ほどかかりました。
予防接種は日本脳炎、A型肝炎、破傷風を受けました。
学校生活
 現地の授業と日本の学校(大学)の授業の進め方に違いはありますか?教授・先生の教え方や授業内容に満足していますか?
こちらの授業は先生が教えるというより、生徒たちに調べさせて発表させる形態が多いと思います。クラスメートたちが助けてくれるので何とか頑張っています。
授業の準備はどのようにしていますか?予習・復習にどの程度時間をかけますか?
リーディングのプリントがよく課されるので、それを読んでいくことと、課題があればそれをこなすくらいなので時間はまちまちです。
試験はどのように行われますか?試験対策はどのようにしていますか?
先生によって全く違います。試験対策は、今までの授業の復習です。
プレゼンテーションスキルやレポート(エッセイ)作成の際の文法チェックなどの語学サポートは大学で用意されていますか?もしない場合、どのように対応していますか?
大学のサポートはありませんし、対応は特に考えていません。何とか通じるように書こうと努めます。
どうしても困ったときは友達に教えてもらいます。
学校の施設(図書館、コンピュータールーム、カフェテリアなど)は充実していますか?
コンピュータルームがあるのかどうかわかりません。インターネットカフェは沢山ありますが、日本語が使えるところは少ないです。
学校全体やクラスで、留学生の割合はどのくらいですか?留学生の中で、日本人の割合はどのくらいですか?
クラスによりますが、30人ほどのクラスに留学生は私1人だったり3人くらいいたりします。
留学生の中で日本人の割合はかなり高いです。韓国人か日本人か、というほどです。
クラス外の活動(クラブ、サークルなど)に参加しています?どのような活動をしていますか?
‘ともかい’という日比友好サークルのhonorable(名誉)メンバーです。他のメンバーとは普段からよく一緒に遊んでいますし、何かイベントなどがあるときは手伝います。
フィリピン人学生とどのようにして交流を深めていますか?大変だと思うことはありますか?
お互いに日本語とフィリピン語を教えあったり、よくご飯を食べに行ったりしています。大変だと思うことは特にありません。
日本人留学生とどのように接していますか?大変だと思うことはありますか?
仲良くしています。特に大変なことはありません。
他国の留学生とどのように接していますか?大変だと思うことはありますか?
あまり接する機会がないのですが、私の英語がまだ上手くないことで大変だと感じるくらいです。いろいろな人と出会うのは楽しいです。
日本で得ていた情報と食い違っていたところはありますか?
旅行でも何度かフィリピンに来ていたので、特にそういうことはありません。
宿泊施設
フィリピン到着後、初めに選んだ宿泊施設(大学寮、ホームステイ、アパートなど)は何でしたか?どのようにして宿泊施設を探しましたか?
おばの知り合いが住んでいるところに寮があったので、そこに住まわせてもらっています。6部屋しかない小さな寮です。大学にも近いです。
トラブル(賃貸契約、同居人との文化の違いなどから生じた誤解やいさかいなど)はありましたか?その際、どのように対処しましたか?
特にないです。フィリピン人や韓国人などと一緒に住みましたが、お互いの文化を知り合えて楽しいです。
現地の食事事情
普段、どこ(自炊、学校の食堂、レストランなど)で食事をしますか?現地の食事・食材で苦労したことはありますか?日本の食材を手に入れることはできますか?
普段は街や学校の食堂やファーストフード、レストランなどです。特に苦労はありません。食べ物にあたったということもないです。日本の食材も手に入れようと思えば日本食店で買えます。ただ値段が高いので普段は買いません。
留学費用・お金の送金方法・管理方法など
学費(+その他学校に支払った諸経費)はいくらですか?
UPの学費は1、2学期合わせて4万ペソほどです。外国人税がほとんどです。
学費以外の生活費(住居費、食費、光熱費、教養・娯楽費など)は、1ヶ月だいたいどのくらい必要ですか?
1万5千ペソほどかと思います。
お金をどのように管理していますか?日本からの送金が必要な際、どのように送金してもらいますか?
自分で貯めてきたお金を銀行に預けて引き出して使っています。もし送金が必要になればその口座に振り込んでもらうと思います。
医療
現地で病院に行ったことはありますか?大学内の医務室や付属病院で医療サービスを受けることは可能ですか?
現地の病院に行ったことはないです。学校にはヘルスセンターという機関があります。
現地での各種相談先
学校内・学校外で問題があった時、誰に相談していますか?
友達(フィリピン人、日本人)や家の人たちです。
治安
現地の危険地帯情報をどのようにして収集しましたか?現地でどのような防犯対策をしていますか?盗難などを含む犯罪に巻き込まれたこと(または聞いたことは)はありますか?その際どのように対処しました(と聞きました)か?
自分は巻き込まれたことはありませんが、色々と話は聞きますし、旅行をしていた時に友達が目の前で盗難にあったこともありました。それは旅行のときでしたが。対処は警察に行くことしかしていません。
防犯対策は、お金を持っていそうな格好はしない、ジプニーなどの中で大きなお金を見せないなどでしょうか。
通信関連
パソコン、携帯電話、インターネット(接続について)などの現地での利用はどうですか?
パソコンは持っていますがインターネットにつながっていないので、ネットカフェに行っています。日本語が使えるところは少ししか知らないので、それが不便といえば不便です。携帯電話は現地で買ったものを使っています。
帰国後の進路
フィリピン留学を現在の学業・仕事にどのようにいかしたいと考えていますか?
専攻がフィリピンなので、卒論をはじめ、いろいろなところで役に立つと思います。
後輩へのアドバイス
これまでの留学準備と留学生活を振り返って、「日本にいる間にしておけば良かった」と思うことはありますか?
留学先でやりたいことによると思います。でも基本はどんなことでも言語の習得でしょうか。英語でもいいですが、フィリピノ語ができるとより楽しいです。

他の国・地域の留学情報を見る

このページの先頭へ戻る