海外留学情報

国・地域から調べる

2017年5月作成

ここから本文内の内容です

コスタリカ

『コスタリカ留学』は平成28年度JASSO海外高等教育機関調査をもとに2017年3月時点で作成した情報です。
※このページでは、スペイン語の特殊文字や記号は、英語のアルファベットに置き換えています。

教育制度

コスタリカは伝統的に教育に熱心であり、例年国家予算の内、約20%以上を教育省に配分しており、平成27年度は27.6%(40億7600万ドル)を支出しています。また、国民の識字率は97パーセントにのぼり、教育普及率は中米随一と言われています。
教育制度は、2年間の就学前教育プレエスコラル(preescolar:幼稚園・保育園)、6年間の初等教育エスクエラ(escuela:小学校)、5年間の中等教育コレヒオ(colegio:中等部3年、高等部2年)、高等教育(educacion superior:大学等)となっています。義務教育は就学前教育の後半1年から中等部までの10年間で、小学校はすべての地域に設けられており、単位制で夜間も開校しているため、年齢に関係なく就学意欲のある者には学ぶ機会が与えられます。コレヒオとウニベルシダ(Universidad:大学)は勤労者にも広く開放され、授業は夜10時まで行われています。高等教育においても、経済的に恵まれない学生に対し、政府が奨学金を支給しています。なお、大学教育の機関は、5つの国立大学、50校以上の私立大学、また大学院修士課程に相当する2つの国際機関の教育施設があります。

高等教育機関の種類

コスタリカの高等教育機関は2つのシステムに分類されます。
図表1 高等教育機関と機関数
システム 種類  機関数 
大学システム
(Subsistema Universitario)
 公立大学(Universidades Estatales)
  コスタリカ大学(Universidad de Costa Rica)、
  国立工科大学(Universidad Tecnica Nacional)、など
5
 私立大学(Universidades Privadas)
  ベリタス大学(Universidad Veritas)など
53
 国際大学(Universidades Internacionales)
  国連平和大学(Universidad para la Paz)、
  INCAEビジネス学校(INCAE Business School)、など
5
短期大学システム
(Subsistema Parauniversitario)
 公立機関(Instituciones Estatales) 5
 私立機関(Instituciones Privadas) 23
(出典)CONARE ”Estructura del Sistema de Educación Superior en Costa Rica” (アンケート回答)

取得可能な学位・称号など

コスタリカの高等教育機関で取得できる学位・称号、およびその取得にかかる年数や単位数は下表のとおりです。
図表2 学位・称号の種類、修業年限、必要単位数
学位・称号  修業年限  必要単位数 備考
博士
(Doctorado)
最低2年 50~70  
修士
(Maestria)
2年 60~72  
特殊学位
(Especialidad Profesional)
最低1年 期間・必要単位数は専門により異なり、かつ
実務実習も必要な場合がある。
学士
(Licenciatura)
5年 150~180 Bachillerato Universitario修了後、さらに30~
36単位を取得することでLicenciaturaを取得可能。
学士
(Bachillerato Universitario)  
4年 120~144  
ディプロマド
(Diplomado)
2~3年 60~90 他の学位と異なりディプロマドは短期大学
(parauniversitario)でも取得可能。
(出典) CONARE “Convenios y Acuerdos Interinstitucionales: CONVENIO PARA CREAR UNA NOMENCLATURA DE GRADOS Y TITULOS DE LA EDUCACION SUPERIOR UNIVERSITARIA ESTATAL” 

高等教育機関制度図

図表3 高等教育機関制度図
(出典)Consejo Superior Universitario Centroamericano (CSUCA), ”MARCO DE CUALIFICACIONES PARA LA EDUCACION SUPERIOR CENTROAMERICANA”

他の国・地域の留学情報を見る

このページの先頭へ戻る