海外留学情報

国・地域から調べる

2018年7月更新

ここから本文内の内容です

エクアドル

エクアドル留学情報

エクアドル共和国は南米の北西部に位置する人口約1,639万人(2016年)の国です。25万6,370平方キロメートル(本州とほぼ同じ大きさ)の国土は「コスタ」(海岸地帯)、「シエラ」(山岳地帯)、「オリエンテ」(熱帯雨林地帯)、「ガラパゴス諸島」の4つの異なる地域に分けられます。
公用語はスペイン語ですが、先住民はケチュア語をはじめ、さまざまな言語を話しています。日本との時差は14時間です。

留学ガイド

高等教育

教育制度は就学前教育(0~4歳)、義務教育(5~14歳。小学校と中学校に該当)、高等学校(15~17歳)、高等教育からなり、公立の義務教育は無料です。
山岳地帯と海岸地帯では気候に著しい差があるため、それぞれ異なった学事暦を採用しています。
高等教育は大学、ポリテクニック、高等専門教育機関で行われます。大学、ポリテクニックでは学士課程(4.5~6年)、修士課程(1.5~2年)、博士課程(3年以上)が提供されます。
非大学レベルである高等専門教育機関は、技術、テクノロジー、教員養成、芸術などの短期の専門課程(2~3年)を提供しています。

入学要件

外国人留学生の場合、高等学校卒業が条件で、大学によっては入学試験に合格しなければなりません。
通常、試験通過後に大学準備コースを受講することになります。当然、高いスペイン語能力が求められます。外国人ためのスペイン語コースを設置している大学もあります。

ビザ

就学目的でエクアドルに滞在する場合、ビザが必要です。ビザの有効期間は1年ですが、延長することもできます。
最新の情報については駐日エクアドル大使館にお問い合わせください。

奨学金

民間組織が提供しているもののほかに、大学が独自に奨学金を提供している場合もあるので、各大学に問い合わせてみることをおすすめします。

リンク集

他の国・地域の留学情報を見る

このページの先頭へ戻る