海外留学情報

国・地域から調べる

2017年10月更新

ここから本文内の内容です

ウルグアイ

ウルグアイ留学情報

はじめに

ウルグアイは、日本の約半分の大きさの国土(約17.6万平方キロメートル)をもつ小さな国です。人口約344万人(2016年現在)、首都はモンテビデオ、北と東にブラジルと、西にアルゼンチンと国境を接しています。大統領制度の立憲共和制で、1995年にメルコスール(※)に加盟しました。主な産業は、農業と牧畜業です。公用語はスペイン語ですが、ビジネスシーンでは英語やポルトガル語も使用されています。日本との時差は12時間です。
気候は温暖で年間平均気温は16度程度です。冬期の6~9月でも平均気温が10度を下まわることは少なく、夏期の12~3月でも平均23度程度で夏冬ともに比較的しのぎやすいです。
国民の大半がスペイン、イタリアを祖先とするラテン系民族であるため、伝統的にヨーロッパ、特に南欧指向が強く、文化的にもその傾向が顕著です。
環境への意識も非常に高く、海岸や沼地などの自然が保護されているため、多様な生物が生息しています。

(※)メルコスール:南米南部共同市場。域内の関税撤廃、貿易・経済面での協調を目的とし、法制度の調和も図られている。

留学の手引き

教育制度

就学前教育(3年間)、初等教育(6年間)、前期中等教育(3年間)、後期中等教育(3年間)、高等教育(3~6年間)にわかれています。そのうち、就学前教育の後半2年間と初等教育、中等教育が義務教育です。公教育は、無宗教、無料(登録料、授業料)を原則としています。
就学率は、初等教育で約100%、前期中等教育で約96%、後期中等教育で約78%(2015年現在)となっています。義務教育期間中でも⽋席数や成績によって落第する制度があります。

高等教育

高等教育は、大学と非大学型機関で行われます。国立大学は共和国大学と科学技術大学の2校、私立大学は4校(2016年現在)あります。国立の大学は無償で、入学試験はなく、高校卒業資格があればだれでも入学できます(学部により例外あり)。ただし、卒業するのが難しく、途中で学業を放棄する人も少なくありません。
一般的な在学期間は、学士課程3~6年、専門課程1年、修士課程2年、博士課程3年です。
1学年は2学期制で前期は3~7月、後期は8~12月が一般的です。

国立大学では、外国人学生の受け入れは交換留学が主流です。学位取得を目的とした正規課程への留学は、高等学校を修了していることのほかに、3年以上ウルグ アイに居住していること、あるいは家族の移住にともないウルグアイに移り住んだことなど、厳しい条件が定められています。ウルグアイ共和国大学には、外国人向けの語学コースもあります。こちらは一般に開講されています。

私立大学は外国人留学生を広く受け入れています。語学コース、交換留学のほか、正規課程への留学も可能です。また、交換留学以外でも、授業料を支払って一定期間(1~2学期間)大学に在籍することができる制度(free- movers)もあります。要件や手続きは、大学や学部、また留学形態によってもちがうので、事前によく確認しておきましょう。
【国立大学】
【私立大学】
  • ウルグアイORT大学 Universidad ORT Uruguay[スペイン語、一部英語] 5学部を備える、学生数1万人以上のウルグアイ最大規模の私立大学。
    トップ>ESTUDIANTES INTERNACIONALESに留学生向けのさまざまな情報(ビザ、生活全般など)を掲載。
  • ウルグアイORT大学付属語学コース[スペイン語] ※リンク先を新しいウインドウで表示 スタンダードコースは16週間で中級と上級のみ。集中コースは7~8月に開講。
  • モンテビデオ大学 Universidad de Montevideo[英語、スペイン語] ※リンク先を新しいウインドウで表示 1986年設立。ウルグアイではじめて修士課程に企業法、国際貿易法、経済行政法のコースを設置した私立大学。
    トップ>左列のINTERNATIONAL STUDENTSをクリックすると、留学生向けページに。
  • ウルグアイ・カトリック大学 Universidad Catolica del Uruguay[スペイン語] ※リンク先を新しいウインドウで表示 1882年設立のウルグアイ最古の私立大学。学生数は約8000人。
    トップ>上部のタブInternacionales>左列Estudiantes internacionales(Incoming)に留学生向けの語学コース(2週間の集中コース、学期制の特別コース)や生活情報などを掲載。
  • 企業大学 Universidad de la Empresa[スペイン語] ※リンク先を新しいウインドウで表示 民間企業との結びつきが強い大学。60以上のプログラムを提供している。
    トップ>RRII>Intercambio Estudiantilに留学情報、学術協定校リストを掲載。

ビザ

90日までの滞在であれば、ビザは不要です。90日を超える滞在の場合は、移民局への申請が必要です。詳細については、直接、駐日ウルグアイ大使館にお問い合わせください。

住まい・物価

ウルグアイの大学は、通常キャンパス内に独自の学生寮を備えていません。そのかわりに大学周辺にある寮やアパートのリストを作成している大学もありますので、事前に問い合わせてみましょう。以下に家賃の例をあげます。
モンテビデオの場合(2017年)
種類 USドル/月
アパートシェア 400-450
学生寮(2人部屋) 350
光熱費など 45-150
ホームステイ(3食付き) 700

ウルグアイ共和国大学 学生寮・アパートリスト[スペイン語] モンテビデオ周辺の宿泊先リスト。家賃、設備、周辺の学校など、詳細な情報を提供している。ウルグアイ共和国大学以外の学生も閲覧可能。

物価(2017年、目安)
品目 金額(USドル)
食費 350/月
牛乳(1本) 1
パン(1本) 1.25
卵(半ダース) 1.5
米(1キロ) 1
コーヒー豆(250グラム) 2.5
コカ・コーラ(1.5リットル) 2.3
ミネラルウォーター(1.5リットル) 1.4
歯みがき粉 3
バスチケット(1回分) 1
映画 8~8.5
救急外来 100
一般外来 75
*レート計算は外国為替情報ページ(例:http://jp.reuters.com/investing/currencies)にて参照できます。レートは常に変動していますのでご注意ください。
 

奨学金

民間組織が提供しているもののほかに、大学が独自に奨学金を提供している場合もあるので、各大学に問い合わせてみることをおすすめします。

お役立ちリンク集

在ウルグアイ日本国大使館[日本語] ※リンク先を新しいウインドウで表示

安全の手引き(在ウルグアイ日本国大使館)[日本語]※PDF ※リンク先を新しいウインドウで表示

外務省 海外安全ホームページ ウルグアイ[日本語] ※リンク先を新しいウインドウで表示

外務省 世界の医療事情 ウルグアイ[日本語] ※リンク先を新しいウインドウで表示

他の国・地域の留学情報を見る

このページの先頭へ戻る