海外留学情報

留学準備・お役立ち情報

2020年5月更新

ここから本文内の内容です

日本の大学での手続き

在籍する日本の大学での手続き

日本の大学生が留学する方法は大きく分けて3種類あります。
在籍校にどのような制度があるのかを調べ、自分の目的に合った留学を選択しましょう。
    協 定 留 学    認 定 留 学    休 学 留 学 
留学先 在籍校と交流協定のある大学 自由選択
(在籍校からの認定が必要)
自由選択
期間 1週間から1年 1学期から1年 自由
(在籍校の認める休学範囲内)
単位の互換 あり あり なし
授業料 在籍校または留学先の
どちらかの学費
留学先の学費+在籍校両方
学費※
留学先の学費
(+在籍校の休学在籍料)
修行年限 算入あり 算入あり 算入なし
手続き 在籍校での学内選考と
在籍校を通しての留学手続き
留学先校での入学手続きと
在籍校での認定手続き
留学先校での入学手続きと
在籍校での休学手続き
※認定留学では、両方の大学に学費を納めることになっていますが、日本の在籍大学が授業料を免除してくれる場合もあるため、事前にご確認ください。
協定留学
国際共同学位プログラム
在籍校と留学先校の両方の学位を取得できる「ダブルディグリー」「デュアルディグリー」などの制度を設けている大学もあります。交換留学とは期間や履修方法など異なりますので詳細は実施校に問い合わせてください。
認定留学
休学留学

このページの先頭へ戻る