海外留学のための奨学金

外国政府等の奨学金

2020年8月13日更新

ここから本文内の内容です

インド

インド政府奨学金(伝統医学分野)

JASSO協力

以下は過去の情報です。
最新情報につきましては、各国大使館の情報等をご確認ください。

「JASSO協力」マークの付いている奨学金は、日本学生支援機構(JASSO)が募集・選考に協力している外国政府等奨学金です。ページの下部に掲載しております「注意事項」も併せてご確認ください。
お知らせ

●7月20日(月):新型コロナウイルス関連
現在、インドでは新型コロナウイルスの感染者数が急速に伸びています。
留学に行く前に必ず外務省の情報をご確認のうえ、留学の是非またはその延期について改めてご検討ください。
外務省の海外安全ホームページはこちらから

●8月13日(木):募集期間の延長について
インド政府奨学金(伝統医学分野)の募集を延長することになりました。
つきましてはポータルサイトからの申請と、英語力テスト及び面接への申請期限が以下の通り変更となります。
申請期限:2020年8月31日(月)

募集内容

奨学金への応募にはポータルサイトからの申請と、英語力テスト及び面接への申請が必要です。
2020年7月31日8月31日までにポータルサイトから申請し、応募書類(ポータルサイト上で作成)をWordまたはPDF書式で、下記の担当者宛にメール添付で提出してください。提出された書類の審査後、英語力テストと面接の連絡があります。8月初旬9月初旬に在日インド大使館で行われる予定です。書類は手書き不可です。パソコンで入力してください。
※募集期間が1か月延長されました。
ポータルサイトからの申請
http://a2ascholarships.iccr.gov.in/

ポータルサイトより以下の書類をご提出ください。
・健康診断書(Certificate of Physical Fitness)
・学歴証明書
・成績証明書 (物理、科学、生物の単位を取得していることを必須とします
・推薦書(もしあれば)

英語力テスト及び面接への申請
担当者:
Prof. Siddharth Singh, Director(VCC) Embassy of India, Tokyo
送付先メールアドレス:
dirvcc.tokyo@mea.gov.in
edu.tokyo@mea.gov.in

eduで始まるメールアドレスはCCにして、上記2つののメールアドレスに以下の書類を送ってください。
・応募書類(上記ポータルで作成した奨学金申請書(Scholarship Application Form))
 
詳細や不明事項は大使館にお問い合わせください。
※以下掲載ファイルについて
・本伝統医学分野以外のインド政府奨学金についての情報も記載されているものもありますのでご注意ください。
・日付は締切日変更前のものとなります。現在募集期間が1か月延長されていますのでご注意ください。
本奨学金のお問い合わせ先
駐日インド大使館 教育部

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-11
電話:03-3262-2397 Email:edu.tokyo@mea.gov.in
受付時間:月曜日~金曜日 午前9時30分~午後5時
注意事項
  • 各奨学金の募集内容、応募資格、募集時期、留学先の言語等による書類の作成などに関するご質問は、掲載中の募集要項を熟読の上、要項内に記載しているお問い合わせ先(主に、留学先国側の機関)にお願いいたします。
  • 和文の出願書類に関するお問い合わせについては、日本学生支援機構でも対応しております。なお、和文出願書類の内容は、多くの場合、留学先の言語による出願書類の内容に準じることにご留意ください。
  • 奨学金によって募集時期や日本人の募集の有無が異なるため、ここには募集時期が既に終わっている前年度もしくはそれ以前の要項が含まれています。
  • 日本学生支援機構が募集・選考に協力している奨学金の募集要項については、募集要項が発表され次第、日本国内の4年制大学等に周知されます。
  • 各奨学金の募集要項は、日本政府機関に対し広報協力依頼があった場合に限り、海外留学支援サイトに掲載いたします。新規募集要項の発表の有無については、当ホームページの「募集中の外国政府等奨学金(日本学生支援機構協力)」のページでご確認ください。
  • 募集要項は転送自由です。なお以下の行為は固くお断りいたします。
    1. ファイルの書き換え、内容の改ざん
    2. ファイルの内容を誤解させるような表記とともに通知すること
    3. 旧年度募集要項の転送

お役立ち関連情報

このページの先頭へ戻る